FC2ブログ

高校授業料無償化の拡充

高校生のいる世帯への返還不要の支援制度には、現在「高校生等奨学給付金」と「高等学校等就学支援金」の2つがあります。

「高校生等奨学給付金」は、全ての意思ある生徒が安心して教育を受けられるよう、高校生等がいる低所得世帯を対象に支援を行う制度です。

生活保護世帯や住民税非課税世帯を対象に、年間約3万円~14万円の支援が受けられるものです。

他方の「高等学校等就学支援金」は、国から支給される就学支援金です。
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/1342674.htm


年収約910万円未満の世帯には公立高校の授業料にあたる年11万8千円が支給され、また、年収590万円未満で私立高校に通う世帯にはさらに上乗せした支援があります。

この「高等学校等就学支援金」制度が改正され、年収590万円未満で私立高校に通う世帯への支給額は所得に応じて3段階だったものが、今年度から一律で39万6千円まで引き上げられることになりました。

この数字は、私立高校の平均授業料を勘案したもの。

これから教育費の準備をする家庭では、事前にこうした支援制度があることを調べておくと、高校の教育費を考える際の参考になりますね。
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する