FC2ブログ

2階建ての新NISA創設

通常、株式や投資信託などの金融商品に投資をした場合、これらを売却して得た利益や受け取った配当に対して約20%の税金がかかります。

ところが、「NISA口座(非課税口座)」を作り、毎年一定金額の範囲内で購入したこれらの金融商品から得られる利益が非課税になる制度がNISAです。
https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/nisa/index.html

政府は、NISAを2024年に刷新。

リスクの低い投資信託などに限定した積立枠(1階)と、従来通り上場株式などにも投資できる枠(2階)の2階建てとし、低リスク投資した人だけが、2階部分にも投資可能な仕組みにする予定。

年間の投資限度額は1階が20万円、2階が102万円で総額122万円。

5年間で最大610万円。

現状のNISAは、株式などの短期売買に使われることが多いと言われます(それが一番メリットがあるから?)

そこで、NISA口座で個別株を買いたいのであれば、まず低リスクの投資信託を20万円買ってからにしてください、という制度に作り変えたいようです。

今のNISAも口座を作っただけで、結局どうしていいかわからず稼働していない口座がたくさんあるのに、さらに複雑にしてどうするんでしょうね。





このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する