FC2ブログ

自宅のトイレが使えない

大きな被害をもたらした台風19号。

一部のタワマンやビルで、断水や下水施設の故障がおき、水洗トイレが使えなくなったと報じられていました。

地震などの災害で起きる断水や停電、下水道管の破損などにより、トイレが使えなくなることは、誰にでも起きる可能性があります。

お風呂の残り湯などでトイレを流すと、下水が逆流して被害が出ることも。


国土交通省のHPには、下水道管路にあるマンホールの上に簡易な便座やパネルを設け、災害時において迅速にトイレ機能を確保する「下水道トイレ」の案内が載っています。
http://www.mlit.go.jp/mizukokudo/sewerage/mizukokudo_sewerage_tk_000411.html

東日本大震災や、熊本地震の際に使用されました。

今回のように下水道そのものが使えない場合でも、利用できるのか不安が残ります。

災害の種類によって、役立つ「防災グッズ」も違うってことなんでしょうね。
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する