FC2ブログ

確定拠出年金、加入期間延長へ

老後資金に備えられる有利な制度として国が後押ししているのが「確定拠出年金」。

掛金を企業が拠出する企業型年金と、加入者自身が拠出する個人型年金(iDeCo)があります。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/nenkin/nenkin/kyoshutsu/index.html

将来受け取る年金は、掛け金の運用結果に応じて増減します。

現在は「原則59歳まで」という加入年齢の上限が引き上げの方向です。

引き上げは、会社側が出す企業型は69歳まで、個人型の「iDeCo(イデコ)」は64歳までの予定。

60歳を超えても働く人が増え、その人たちも加入しやすくすることで、手厚い年金を受け取れるようにするのが狙い。

老後資金作りは、自助努力で取り組んでね、というメッセージの1つですね(^^;

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する