FC2ブログ

【フラット50】の融資率引き上げに

「フラット50」とは、フラット35と同様に、住宅金融支援機構が民間の金融機関と提携して提供している全期間固定金利型の住宅ローンです。
https://www.flat35.com/loan/flat50/index.html



一般的な住宅ローンの返済期間は最長でも35年ですが、「フラット50」は最長で50年返済まで可能である点が最大の特徴。

対象となるのは、長期優良住宅に認定された住宅に限られます。
(*長期優良住宅とは「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき、耐震性や省エネルギー性など一定の基準を満たした住宅のこと)

その「フラット50」が、2019年10月1日以後の借入申込受付分から制度の変更を行いました。

具体的には、
融資率の上限を6割から9割に引き上げたこと。

融資限度額を6,000万円から8,000万円に引き上げたこと、の2点です。

利用できるのは、申込時の年齢が満44歳未満の人で、80歳までに完済することが条件。

「フラット50」には、住宅を売却する際にに住宅ローン(債務)付きでも売却ができるという、他の住宅ローンにはない特徴もあります。

そんなに長い期間、住宅ローンに縛られてまで購入する必要があるのかどうかは、十分に検討したほうがいいですね。


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する