FC2ブログ

相続税の課税割合は、8.3%

国税庁がホームページに「平成29年分の相続税の申告の状況について」を公表しています。
https://www.nta.go.jp/information/release/index.htm

平成29年分の相続税の課税割合は、8.3%。

相続税改正前の平成26年分の課税割合が4.4%だったのに比べると、着実に増税になっているようです。

課税対象者数は約11万2千人、1人当たりの税額は1,807万円。

相続財産の内訳は、「土地」36.5%、「現金・預貯金等」31.7%、「有価証券」15.2%。

以下「その他」11.2%、「家屋」5.4%となっています。

土地の構成比が減少傾向なのに対し、「現金・預貯金等」は増加傾向。

お金持ちの高齢者の多くは、現預金を銀行にたくさん預けているってことでしょうか。


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する