FC2ブログ

50代、教育関連費の支出は年間509,693円

総務省が公表している、最新の「家計簿からみたファミリーライフ」を見ると、もっとも教育費の負担が多いのが50歳代。
http://www.stat.go.jp/data/kakei/family/04.html#ch0401-03

 
授業料,学習参考書,塾の費用,仕送り金など,教育関係費の年間支出の平均額は、509,693円でした。

ちょうど子どもたちが高校や大学に在学する年代。

また、子どもが親元を離れ,大学に進学する世帯の割合が高いため,子どもへの仕送り金の支出は,40歳代の世帯の約3倍!

続いて支出が多いのが40歳代で、485,821円。

教育関連の金額は、年を追うごとに増え続けています。


実感としては、もっとかかっていると感じる人のほうが多いかもしれませんね。
 
 
子どもたちがまだ小さいころは、紙おむつや幼稚園・保育所費用がかかるなあと思いますが、やはりピークは高校・大学の時期ってこと。


いつお金がかかるのかを、意識した準備が欠かせませんね。
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する