FC2ブログ

ウイッグ購入費用助成金

さまざまな副作用が伴う抗がん剤治療の中でも、脱毛は特に女性にとっては精神的なダメージが大きな副作用の1つ。

対策として利用することが多いのがウィッグ(かつら)。

医療用と呼ばれるものからファッション用まで、種類も金額もさまざまです。

高価なものは、30万円を超えるようなものもあります。

薬の投与が終了すれば髪が生えてくることが分かっているし、高額な治療費もかかる中で、あまりお金もかけられないしと・・・購入をためらう人も。

抗がん剤治療の副作用が原因で起きる脱毛対策なのだから、購入費用が医療費控除の対象になればいいのですが、直接治療に必要な費用でもなく、松葉杖などのようにリハビリに必要なものでもないため対象になりません。

もちろん、健康保険の対象でもありません。

でも、最近は多くの自治体でウイッグ購入費用の助成を受けられるようになりました。

例えば横浜市では、購入から1年以内であれば1万円を限度として助成金が受け取れます。
http://www.city.yokohama.lg.jp/iryo/sougoutekinagantaisaku/wigannai.html

帽子や材料費なども助成の対象になるようですから、思い当たる人は住んでいる自治体に問い合わせるといいですね。







このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する