FC2ブログ

ポイントで投資

会員カードのポイント、クレジットカードのポイント、共通ポイントカードのポイント・・・

こういったポイントをためて、買い物に利用したことがある人は多いと思います。

最近では、投資にこのポイントを利用できるサービスが出てきました。

先週もSBI証券とCCCが共同で、共通ポイント「Tポイント」で株式投資ができるサービスを始めるというニュースがありました。

新会社は2019年4月にも開始する見通しで、スマートフォンを使って1ポイントから取引に使える手軽さが特徴。

若い人を株式投資に呼び込もうというのが狙いのようです。

5月には、ドコモのdポイントを利用して投資信託に疑似投資ができるサービスが開始していました。

こちらは、あくまでポイントのまま運用するので、増減するのはあくまでもポイント。

利益が出た場合には、基本的には一時所得になると思われます。

一方、「Tポイント」を利用した投資は、ポイントを実際の金融商品と交換することになります。

投資経験のない人が、手持ちの現金ではなく余剰ポイントで投資の経験ができるくらいのメリットしか考えられませんが、金融機関にとってはその先にメリットがあるのでしょうね。
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する