FC2ブログ

「死亡事故75歳以上、操作ミスが31%」・・・交通安全白書から

2018年版「交通安全白書」が公表されています。

交通安全白書は、法律に基づき、毎年国会に提出することとされている年次報告書で、昭和46年から続いていて今回は48回目。
http://www8.cao.go.jp/koutu/taisaku/index-t.html



75歳以上の高齢運転者による死亡事故(418件)を原因別で見ると、運転操作の誤りが全体の31%を占め、75歳未満(16%)のほぼ倍。


さらに、このうちブレーキとアクセルの踏み間違いに起因する死亡事故の割合は、75歳未満で0.8%だったのに対し、75歳以上では6.2%と大幅に上回りました。

高齢者の引き起こしてしまった痛ましい交通事故が後を絶ちません。

自分は大丈夫と過信するのは、厳禁ですね。
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する