FC2ブログ

盗難被害車両の5台に1台がプリウス!?

日本損害保険協会が、自動車盗難事故実態調査を発表しています。
http://www.sonpo.or.jp/news/release/2018/1803_01.html


調査は自動車盗難防止対策の一環として2000年にスタートし、2018年度で19回目。

損害保険会社が2017年11月に保険金を支払った事案(車両本体盗難278件、車上ねらい・部品盗難577件)が対象です。

調査によると、2018年度盗難被害車両ワースト1位は4年連続でトヨタの「プリウス」。

車両本体盗難の被害が特定の車種に集中する傾向が強まっていて、プリウスが全体の割合が22.3%と、盗難車両の5台に1台がプリウスという結果になっています。


車両本体盗難における1件あたりの支払保険金については上昇傾向にあり、今回の調査では253.2万円でした。

ちなみに、2位がランドクルーザー/トヨタ、3位ハイエース/トヨタ、4位レクサス/トヨタ、5位 スカイライン/日産の順です。


人気車なのはいいですが、盗まれやすいのは困りますね。




このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する