FC2ブログ

ハザードマップポータルサイト

7年前の東日本大震災を始めとして、近年、地震、火山の噴火、豪雨など大規模な災害が続いています。

こうした自然災害による被害を予測し、その被害範囲を地図化したものがハザードマップです。

その土地の成り立ちや、災害が起こりやすい地形や地盤の特徴、過去の災害履歴だけでなく、予想される災害の発生地点、被害の拡大範囲やその被害程度、さらには避難経路、避難場所などの情報が既存の地図上に示されている優れものです。
https://disaportal.gsi.go.jp/

国土地理院のデータをもとに、各自治体が作成し公表しています。


自分の住む地域に起こる可能性のある災害や被害を知って、被災時に深刻な事態に陥らないように日頃から準備をしておくことは大切なことです。

見たことない、という人は一度ご覧になるといいですよ。


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する