NISA口座の稼働率は6割

平成26年1月に鳴り物入りでスタートしたNISA。

個人投資家のための税制優遇制度ということで、利用すると毎年120万円の非課税投資枠が設定され、株式・投資信託等の配当・譲渡益等が非課税対象となります。

日本証券業協会が、3カ月ごとにNISA口座の稼働率を公表しています。
http://www.jsda.or.jp/shiryo/chousa/nisajoukyou.html

8月31日現在のデータを見ると、主要証券会社10社のNISA口座数は、約538万口座に対し、実際に買付が行われている口座は約320万口座。

稼働率は60.7%でした。

スタートしたころは45%程度だったことから比べると、やっと6割まで増加したともいえます。

金融機関に勧められて開設はしたものの、まだまだ制度が複雑でわかりにくく、メリットも感じにくい人が多いのかもしれませんね。
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する