クールビズ、設定温度28度に根拠あり?なし?

2005年から始まったクールビズ。

仕事によっては、スーツが手放せない職種もありますが、まあまあ定着したと言えますね。

そのクールビズで毎年推奨される冷房時室温28度の根拠が、クールビズ開始当時の担当課長がなんとなく28度で決めちゃったらしい、と話題になっています。
http://www.env.go.jp/press/103993.html


いかにもありそうな話しだけに、不満が続出というところでしょうか。



「仕事場に応じて過ごしやすい温度を決めて欲しい」との環境副大臣の言葉もありましたが、あくまで目安なんだからケースバイケースで対応すればいいんじゃないかしらね。

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する