仮想通貨に関する新しい制度(金融庁)

今年4月1日に「改正資金決済法」が施行されました。

ビットコインをはじめとする仮想通貨が身近な決済手段の一つとなりつつありますが、仮想通貨交換サービスが適切に実施されるよう制度を整備したのが、今回の改正です。


金融庁では、仮想通貨に関するパンフレットを作成し、Web上で公開しています。
http://www.fsa.go.jp/common/about/20170403.pdf


3ページほどのパンフレットですが、Q&Aなどもあり仮想通貨を知るための最初の1歩という内容です。


仮想通貨は、インターネットを通じて取引や決済に利用できる決済制度です。

目に見えるものではありませんが、専門の取引所を介して円やドルなどの通貨と交換することもできます。

過去に破たんしたマウントゴックス社や詐欺的な投資話によく登場するなどで、イメージが悪い仮想通貨ですが、仮想通貨の仕組みくらいは勉強しておいてもいいかもしれないですね。


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する