積立NISAができた。

2014年からスタートしたNISA(少額投資非課税制度)。
http://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/

2017年度の税制改正では、新たに年間の投資額が40万円までという「積立NISA」が創設されました。

もともとのNISAでも積立ができないわけではありませんが、年間120万円の投資枠(毎月10万円)を使い切れる若い人はそう多くありません。

加えて、NISAの運用期間5年は短すぎる。

ということで、金額は低めでも20年の税制優遇期間を持つ制度を作ったようです。


制度を利用して積み立てることができる金融商品は、長期的な積立投資に向いていると金融庁が認定した商品だけ。

上場株式などは対象外になります。


制度は2018年1月からスタートし、2037年まで投資が可能。

現行のNISAとの併用はできず、どちらかを選ぶ選択制です。

預貯金はやめて、投資信託買って!という意気込みだけは伝わってきますね

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する