都市ガス自由化、はじまる

電気に続き、家庭などが都市ガスの購入先を自由に選べるようになるガスの小売全面自由化が始まりました。


現在は、一般ガス事業者にしか認められていない家庭などへの都市ガスの供給について、小売の地域独占を撤廃し、登録を受けた事業者であればガスの小売事業へ参入することができるようになります。

ただ、発電方法がいろいろある電力に比べ、ガスの場合は自社でLNG(液化天然ガス)輸入基地を保有していなければ、市場参入することができません。

自由化が始まる時点の新規参入の業者は12社と、電力の自由化のときに比べて10分の1程度にとどまっている模様です。
http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/gas/liberalization/retailers_list/

すでに電気ではじまっているような、携帯料金とのセット割、ケーブルテレビとのセット割などなどが登場するには、まだまだハードルが高そうです。






このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する