国税がクレジットカードで支払える

国が課税主体となって賦課徴収する税金を国税といいます。

所得税、法人税、相続税、贈与税、酒税、消費税などが代表です。

国税庁が2017年1月4日から、「国税クレジットカードお支払サイト」を開設。

VISAカードやJCBカードなどによる納税受付を開始しました。


納付の手続きは、専用サイト「国税クレジットカードお支払いサイト」で行います。
https://kokuzei.noufu.jp/


クレジットカード納付は、手元資金が不足でも引き落とし日まで先延ばしできる、分割払いができるなど、資金繰り面でのメリットが期待でます。

還元率のよいクレジットカードの場合、節税効果もあるかも・・・。

反面、納付手続きの取り消しができない。決済手数料がかかるなどのデメリットがあります。


はじまったばかりなので、今後じょじょに改善されていくのかもしれませんね。
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する