モデル事務所の面接のはずが、アダルトDVDの勧誘だった

「インターネットで見つけたモデル事務所の面接に行ったところ、アダルトDVDの出演を勧められた」

「オーディションに合格したが、芸能スクールに通うために約85万円を支払うよう言われた」


10代・20代の女性を中心に、タレント・モデル契約関連の様々なトラブルが発生していると、国民生活センターが注を呼び掛けています。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20161130_1.html


以前から多く見られた街中でのスカウトに加え、最近ではスマートフォン等で検索して見つけたオーディションに申し込んだり、SNSに書き込まれているタレント事務所の募集広告を見たり・・・


といった、自ら連絡を取ったことをきっかけに、トラブルに遭うケースもでています。

アパートの一室で、面接の前に申込書を書かされ、運転免許証のコピーを取られた上で、アダルトDVDやアダルト サイトへの出演を執拗に勧められたという相談もあります。


甘い言葉にご用心・・・。

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する