マイカーがリコール車に該当した

自動車メーカーから、わが家の車に不具合があるのでリコールします、との案内が届きました。

リコールとは、欠陥製品を生産者が公表し、製品をいったん回収して無料で修理することをいいます。

自動車の場合は、「同一の型式で一定範囲の自動車等又はタイヤ、チャイルドシートについて、道路運送車両の保安基準に適合していない又は適合しなくなるおそれがある状態で、その原因が設計又は製作過程にあると認められるときに、自動車メーカー等が、保安基準に適合させるために必要な改善措置を行うこと」とされています。



国土交通省では、すべての自動車のリコール情報をHPで公開しています
http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall.html


新聞等で報道される場合は、数万件単位のリコール情報が多いですが、数台から数十台という場合もあります。


自動車を運転等していて「どうしてこんなところが故障するんだろう?」「これって変じゃない?」と感じた経験はないですか。

リコールは、まず不具合情報を入手するところから始まります。

集められた不具合情報を調査・分析し、その原因を究明していきます。


国土交通省では、リコールの迅速かつ確実な実施のための不具合情報も収集しています。


自動車やタイヤ、チャイルドシートに異常を感じたら、自動車不具合情報ホットラインに連絡するといいようです。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/hotline.html#definfo
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する