繰り上げ返済のススメ!?

夏のボーナスで、住宅ローンの繰り上げ返済を検討中の方もいらっしゃるかもしれませんね。

住宅ローンの繰り上げ返済は、確実に金利負担を軽減する効果がありますが、誰でもいつでもいくらでも実行する方がいいというわけでもありません。

たとえば、比較的近い将来の自動車の買い替え資金や進学資金などは、残しておかなければなりません。

使う可能性のある資金を繰り上げ返済にあててしまうと、想定以上に資金が必要になった場合、結局金利の高いローンを組むことになってしまいます。

せっかく金利負担を軽減しようと思ったのに、逆の結果になってしまいますね。


また、自営業の方はある程度の資金繰りのための資金も考慮する必要がありますし、会社員の方でも勤務先の業績しだいではお給料やボーナスが減ってしまうこともあるので、繰り上げ返済に回す資金は慎重に検討する必要があります。

それでも、手元にお金があるとつい使いたくなっちゃうなんていう方は、繰り上げ返済で借入を減らすのが賢い選択になります。


投資に回しているつもりで、実は毎月分配されていた分配金は自分の元金だったなんてこともあるので、投資の自己判断が苦手な方は、繰り上げ返済に回した方がいいですね
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する