軽減税率の対象になる?ならない?

国税庁が先週、軽減税率制度についてのQ&Aサイトを公開しました。
https://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/



軽減税率は、来年4月に実施される予定の消費税率10%の引き上げに伴い適用される制度です。

軽減税率対象品目の場合、消費税等は据え置きの8%。


減税対象品目は、「酒類を除く飲食料品」及び「週2回以上発行される新聞」。


ただし、、レストランなどの「外食」や「出張料理・ケータリング」は含まず、また、かき氷などの氷は軽減税率の対象でも、保冷用の氷は対象外など、同じものでも用途によって違います。


具体的には、ミネラルウォーター、ノンアルコールビール、甘酒、みりん風調味料(アルコール分が規定未満のもの)、自動販売機のジュースやパン、宅配ピザ、そばの出前は適用。


水道水、ワインなどの酒類、みりん、医薬品等に該当する栄養ドリンク、イチゴ狩りなどの入園料、社員食堂で提供する食事、ケータリングなどは適用外です。


なんだか分かりにく過ぎますね
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する