物価連動債を減額

物価連動国債は、物価が上がるほど元本が増える国債です。
http://www.mof.go.jp/jgbs/topics/bond/10year_inflation-indexed/

発行は2003年度から。

リーマンショックが起きた2008年10月にいったん停止したあと、デフレ脱却と市場の育成をにらんで2013年10月に再開していました。


財務省は現在年4回、物価連動債を発行していますが、今週開かれた証券会社を集めた会合で4月の物価連動国債の発行予定額を当初予定の5千億円から4千億円に減額する案を示しました。

会合出席者は、おおむね賛成だったようです。

減額は発行を再開した2013年以降初めて。


物価上昇の期待がないなら、購入しても仕方ないですものね
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する