モーニングスター、ファンドオブザイヤー2015

投資信託の評価機関であるモーニングスター社が、毎年優れた運用実績とマネジメントを持つファンドを選考し表彰するのが「ファンドオブザイヤー」です。

国内の追加型株式投資信託約5,000本を対象に、選考しています。

今年で17回目となる今回は、8部門で最優秀ファンド賞8ファンド、優秀ファンド賞28ファンド、合計36ファンドを発表。
http://www.morningstar.co.jp/event/foy2015/


5000もの中から選んでくれて、選考ポイントも書いてあって、思わずこの中から選べば間違いないような気持ちになります。

でも、投資信託を選ぶときに大切なのは、売買手数料はなるべくかからず、継続的に掛かる信託報酬も低いこと、分配金に惑わされないこと(毎月分配金は避ける)、過去の運用成績で選ばないこと。


ついでに言うと、人気商品とかランキングされた商品という言葉にも気をつけたほうがいいですね


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する