マイナンバーの勤務先への提出

マイナンバー制度がスタートしました。


勤務先から、マイナンバーの提出を求められて、なぜ?と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

企業は従業員のマイナンバーを取得し、社会保険関係の届出書や税務署への提出書類に従業員のマイナンバーを記載する必要があります。


本人分だけでなく、健康保険の被扶養者や税法上の扶養親族になっている家族の分のマイナンバーも対象です。


提出を求められ、なんとなく勤務先にマイナンバーを利用して、情報を管理されそうで嫌だなあと感じる人もいらしたかもしれませんね。


法律や条令で定められた手続きというのは、会社が従業員のかわりにする次の事務手続きなどです。

それ以外で会社が個人のマイナンバーを使用することはできないことになっています。
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/faq/faq4.html



それでも、番号の管理方法やセキュリティがどうなってるかは、心配ですね
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する