お掃除トラブルにご用心

今年もあと半月。

今年の汚れは、今年のうちにと気持ちは焦るものの、時間がなかなか作れない。

中には、お掃除サービスを利用する方もいらっしゃることでしょう。


近年増加傾向にある、消費者トラブルの1つがお掃除サービスに関するもの。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20151203_1.html

契約当事者の77%が女性。


年代別では30代から80代と、幅広く苦情が発生している状況です。



「掃除が雑で時間が短い」

「高額なキャンセル料を請求された」

「ワックスをはがしたら、床が変色」

苦情の内容はさまざまです。

以来するときは、面倒でも複数の事業者の見積もりをとり、ちゃんと比較検討すること。

安いサービスをもちかけ、あとから高額な契約を迫られることもあるので、十分注意しましょう



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する