元気な高齢者は、地方へどうぞ!?

少子高齢化が進む中、政府が主導し「日本版CCRC」が導入される機運が高まっています。


CCRCとは米国で発展した「Continuing Care Retirement Community」の略。

高齢者が健康時から介護時まで、移転することなく継続的なケアが保証されるコミュニティーを意味します。


介護が必要になってからではなく、元気なうちに地方に移住してもらい、仕事や地域の活動に積極的に関わってもらうのがねらいです。


今月には、東京駅八重洲口近くに「移住促進センター」を開設。

移住希望者の生活設計や、各種手続きの相談に乗るそうです。


元気な若い人が来てくれるのは嬉しいでしょうが、高齢者を本当に歓迎してくれる自治体がどれほどあるのか・・・


憧れの田舎暮らしにちょうどいい地方が、全国にあるのか・・・・


定着するには、課題が多そうです


https://www.iju-navi.soumu.go.jp/ijunavi/



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する