電子レシートで家計管理!?

買い物のたびにもらうレシート。


レシートのせいで、お財布がパンパンなんとことも。


経済産業省は、竜つ業界と組み、消費者の買い物情報を電子データとして蓄積する「電子レシート」の標準規格を作る方針を公表しました。
http://www.meti.go.jp/press/2015/10/20151002001/20151002001.html


消費者は、スマホなどでさまざまなお店で買い物したデータを受け取ることができ、受け取ったデータを家計簿ソフトなどと連動させれば、家計管理も簡単(??)にできます。


もちろん、企業側は購買情報をデータで蓄積し、消費者の買い物動向などを知ることができるといった大きなメリットがあります。


たぶん、これから本格スタートするマイナンバー制度との連携も、前提なのでしょう。


何を買って、どんな暮らしをしているかまで、わかるようになっちゃうみたいですね


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する