介護保険サービス利用者数600万人!?

平成26年5月から平成27年4月までの1年間で、介護保険サービスの利用者数は588万3000人で、前年度比で22万2500人増加しました。

数字は、週、厚生労働省が発表した介護給付費実態調査によるものです。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/kyufu/14/index.html


要介護認定者数は、制度発足当初の2000年には218万人だったそうですから、15年近くで約3倍になったということです。


そういえば、平成26年の日本人の平均寿命が、男性80.50歳。

女性86.83歳でともに過去最高を更新したという発表も、つい最近厚生労働省からありましたね。


長生きをする人が増え、高齢者の人口も増え、介護が必要になる人も増え・・・


介護保険料や自己負担額がアップしても仕方がない、って思うように誘導されてるのかも??


毎日暑い日が続きます。

エフピー森のブログも、夏休みをいたします。

再開は、来週です。

暑さに負けずに、お過ごしくださいね




このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する