児童虐待は「189」(いちはやく)

児童相談所は、都道府県、指定都市等が設置する機関で、子どもの健やかな成長を願って、ともに考え、問題を解決していく専門の相談機関です

その、児童相談所の全国共通ダイヤルの番号が、7月1日から「189」に変わりました。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/gyakutai/

もちろん、「いちはやく」の語呂合わせから。


虐待かもと思った時などに、すぐに児童相談所に通告・相談ができる全国共通の電話番号です。


対応は24時間。


「189」にかけると、近くの児童相談所につながる仕組みです。


携帯電話でかける場合は、ガイダンスに従って郵便番号を入力。


郵便番号が分からなければ、読み上げられる都道府県を選択することで、近くの児童相談所につながります。


虐待が疑われる子どもを見つけた時だけでなく、子育ての悩みも相談できます。


虐待の未然防止、被害の早期発見につながっていくといいですね。


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する