家計の金融資産残高1700兆円超え!

日銀が発表した1~3月期の資金循環統計で、3月末の家計の金融資産残高が初めて1700兆円を突破しました。
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/index.htm/


資金循環統計は、日本銀行が四半期(年4回)ごとに公表する統計データです。


調査対象期間末からだいたい3ヵ月後に速報値が発表され、確定値はさらにその3ヵ月後。


若干タイムラグはありますが、金融機関、法人、家計といった各部門の金融資産・負債の推移などを、預金や貸出といった金融商品毎に記録した統計のため、方向性や流れを知るにはよいデータです。


残高増加は、投資信託の保有が増えたうえ、株高で評価額が高まったため。


現預金の残高も増えていて、15年ぶりの高い水準となった模様。


う~ん、うちの家計はそうでもないなあと思った人も多いかもしれませんが、いかがですか?
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する