環境保護のために、一人1日1円を?!

先週末の日経新聞に、環境省が自然保護を目的とした新税を創設する検討に入ったという記事がありました。


2030年時点で、温暖化ガス排出量を13年比26%減らす政府目標の達成を後押しするため。


国民全員に毎日1円ずつ住民税に上乗せするような、お賽銭感覚(ってなんだ?!)の負担を求める予定。


企業の拠出分も合わせて年間1千億円近い税収を見込むそうです


今夏の税制改正要望に盛り込み、来年度以降の税制改正で成立を目指すようです。


一人1日1円といっても、低所得者や子どもはのぞくため、実際にはもう少し多めに払うことになるようですけど
http://www.env.go.jp/index.html

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する