きものの日ができる?

経済産業省が、職員に和装出勤を促す「きものの日」の導入を検討しているそうです。


もちろん、国内和装産業の振興が目的。


みんなに着物を着て(買って)ほしいとアピールするには、それを伝える側も着物が好きと伝えることが大切ってことのようです。

和装文化を学ぶセミナーや、イベントも開催し、着物を日常生活に取り込むことを目指します。


6月にまとめる有識者研究会の提言を踏まえ、早ければ来年度から実施の予定。
http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/seizou/wasou_shinkou/pdf/004_04_03.pdf



政府が勧めるクールビズにアロハシャツやかりゆし姿の環境省の職員が登場するように、着物姿の経済産業省の職員が毎年登場するんでしょうか


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する