サクラサイトにご用心

「サクラサイト」とは、サイト業者に雇われた「サクラ」が異性、芸能人、社長、弁護士、占い師などのキャラクターになりすまして、消費者のさまざまな気持ちを利用し、サイトに誘導し、メール交換等の有料サービスを利用させ、その度に支払いを続けさせる出会い系サイトを指します。
http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/sakurasite.html

最近は、マスコミなどで取り上げられるようになり、ご存じの方も増えてきましたね。


サイトに誘導されるきっかけは、メールアドレスに直接届いた広告メール、SNSサイトへのメッセージの書き込み、
内職・副業に関するサイトや占いサイトを探して、サイトに登録後に届くメールからというパターンが多いようです。


サイトに登録すると、やりとりの相手が消費者にメールを送ると、サイト運営業者からのメールが消費者の携帯電話等に届き、やりとりの相手からのメールの一部分が読めるようになっています。


そこに貼られたリンクのURLから入ったサイト内のメールボックスで、メールの続きを読むことができます。


多くの場合、やりとりをするためにポイントを購入する必要があり、さまざまな名目でポイントを購入し続けることになります。


数日間で、数百万円も支払ってしまったというケースも・・・


悩みを聞いてあげたくらいで、高収入は得られませんので、ご用心

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する