住みやすい街1位は「松江市」!?

経済産業省の調査で、「住みやすさ」1位に島根県松江市が選ばれました。


調査は、約1万人を対象にしたアンケートのデータをもとに、全国の市区町村別に暮らしやすさを金銭価値で示しました。

1位の松江市は194万円、2位出雲市、3位江津市と、島根県がトップ3を独占。



採点の基準は、治安の良さ、水や空気のきれいさ、今後30年間に震度6以上の地震が起きる確率、待機児童率、飲食店の集積度、ショッピングセンター、駅、バス停への距離といった、22項目。


都市から地方への移住を後押しするための調査のようですが、実際に住んでいる人にアンケート調査しないと、ほんとのところはわかりませんよね


経済産業省では、地域の生活コスト「見える化」システムをホームページ上で公開しています。


ご覧になりたい方はこちら⇒http://www.meti.go.jp/policy/local_economy/seikatsucost/index.html

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する