子どもの携帯・スマホ料金月額平均7,558円

ソニー生命が、2015年2月15日~2月16日の2日間、大学生以下の子ども(複数いる場合は長子)がいる20~69歳の男女に対し、「子どもの教育資金と学資保険に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、集計結果を公開しています。


こちら⇒http://www.sonylife.co.jp/company/news/26/nr_150313.html


2014年1月に発表した調査に引き続き2回目です。


調査によると、学校以外での教育費は、一人あたり月額平均9,757円、中高生では16,079円。


同様に親の負担が大きいのが、携帯・スマホの通信・通話料金。


子どもの通信・通話料金を支払っている人は5割強(52.3%)で、子ども一人に対する平均支出額は、7,558円でした。


子どもにかかる費用の中でも、通信費の支出が教育費並みになってきているということ。


通信費といえば、固定電話と切手代くらいだった頃に比べて、家計に占める通信費の割合が大きくなってきました。


なるべく家族割や他の割引を利用したり、格安スマホも検討するなど、見直しが必要ですね
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する