「お金が返ってくるのでATMへ行くように」は詐欺

市役所等の自治体や、税務署、社会保険事務所(←現在は存在しない組織)などの職員を名乗り、


医療費の還付金の手続きをする」「税金の還付金がある」などと言って、スーパーやコンビニなどのATMに誘導し、お金を振り込ませようとする不審な電話に関する相談が増加していると、国民生活センターが注意を呼び掛けています。


こちら⇒http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20150220_1.html


不審な電話を受けてお金を支払ってしまったという相談も多く、当事者の年代を見ると、ほとんどが60歳以上で、70歳以上が約7割を占めています。



早く、早くとせかされ、指示されるがままにATMを操作したところ、○○万円を振り込んだことになっていたという相談もあります。


医療費などの還付金がATMで支払われることは絶対にありません。


「お金が返ってくるので、携帯電話を持ってATMへ行くように」と言われたら、それは還付金詐欺ですから、ご注意を
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する