確定申告の季節がやってきた

2014年分の確定申告が、2月17日からスタートします。


所得税は、1月から12月の1年間の所得額をもとに課税される税金です。

会社員は、年末調整で税額が決まるため、確定申告をする必要がない方がほとんです。


ただし、去年医療費がたくさんかかったという人や、台風などの災害で思わぬ出費がかさんだなどという人は、確定申告をすることで、税金が戻ってくる可能性があります。



また、去年ローンを組んでマイホームを購入した、または増改築したという人も、年末のローン残高の一定割合(一般の住宅で1%)を税金から差し引くことができる住宅ローン控除が利用できます。

適用を受けるためには確定申告が必要です(原則2年目からは申告は不要)。


また、昨今話題の「ふるさと納税」をした人も、確定申告をしないとメリットは受けられませんから、忘れずに申告しましょう。


年の途中で退職し、年末調整を受けていないという人も税金がおさめ過ぎになっているかもしれません。


脱税はいけませんが、払いすぎる必要もないので、面倒がらずに手続きしましょうね



詳しく知りたい方はこちらから⇒確定申告特集
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する