テレマティクス保険

「テレマティクス保険」とは、通信機能を持つ端末を車に搭載し、車の走行距離や急ブレーキや急発進の頻度などといった運転技術を収集・分析・評価し、保険料を算出する自動車保険のことです。


国をあげて後押しいていることもあり、今後増えてきそうです。

国土交通省

先日の日経新聞によると、損害保険ジャパン日本興亜と東芝、あいおいニッセイ同和損害保険とトヨタ自動車など異業種が手を組み、走行距離が短い人、安全運転を続けている人の保険料が安くなる料金体系を設定するとか。


ソニー損保では、今月16日に個人向けに新商品「やさしい運転キャッシュバック型」を発売予定です。

運手ぶりにより、保険料を最大2割返金。

端末は無料貸与。


これからは、年齢や、事故・違反歴ではなく、安全運転度で保険料が決まるようになるようです





このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する