フラット35、最低金利更新中!?

今月のフラット35の金利が発表になりました。


最も低いもので年1.47%。

前月より0.09%低下し、6カ月連続で過去最低を更新しました。

これは、取り扱いを始めた平成15年10月以降で最も低い金利です。


理由は長期固定の住宅ローンの指標となる長期金利が、日銀の大規模な金融緩和を背景に、過去最低となるなど低下しているためです。


住宅ローンは、できるだけ長い期間低い金利で借り入れるのが鉄則。

ここまで下がれば、もう固定金利しかないと思うのですが


1月の金利水準

(融資率9割以下の場合)
返済期間が21年以上35年以下の場合の金利幅:年1.470%~年2.120%
     (取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは、年1.470%)
返済期間が20年以下の場合の金利幅:年1.200%~年2.020%
     (取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは、年1.200%)

(融資率9割超の場合)
返済期間が21年以上35年以下の場合の金利幅:年1.910%~年2.565%
     (取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは、年1.910%)
返済期間が20年以下の場合の金利幅:年1.640%~年2.560%
     (取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは、年1.640%)


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する