越境消費者センター(CCJ)

インターネット取引が身近になり、ネットを通じ世界中の商品が気軽に買える時代になりました。


それにつれて、「納期が遅れた」「注文と異なる商品が届いた」などのトラブルも増加中です。


しかしながら、言葉の壁や商慣習・法律の違いなどのために、問合わせを断念することが少なくありません。


消費者がこうした海外ショッピングであったトラブルについて、相談を受け付け、解決に向けてお手伝いするために設けられているのが越境消費生活センターです。


支援にあたっては、越境消費者センターが提携している海外の消費生活支援機関と協力して、相手国の事業者に相談内容を伝達するなどして、海外事業者に対応を促し、解決に向けた手伝いをします。


相談の方法などはこちらからどうぞ⇒消費者庁越境消費生活センター
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する