ふるさと納税、もっと使いやすく

ふるさと納税とは、生まれ故郷や応援したい自治体に寄付をすると、所得税や住民税が減額される制度です。

ふるさと納税とは⇒総務省


寄付をした人は、税の控除を受けられるだけでなく、寄付をした自治体から特典として特産品をプレゼントしてもらえることも多く、利用者も増えています。

どのくらいお得になるのかシミュレーションしてくれるサイトや、特産品を集めたサイトなどもあり関心の高さがうかがえます。


政府は、そのふるさと納税をもっと使いやすくする方針です。


たとえば、控除を受けるには税務署に確定申告をする必要があり、確定申告になじみの薄い会社員等には少し敷居が高めでしたが、手続きをなくすことを検討。


控除を受けられる寄付の上限も、住民税に一本化したうえで、増やすことも検討する予定。


手続きを簡単にして、さらに控除額が増えれば利用する人がもっと増えるだろうということのようです。


自分が行政サービスを受けているのはどこなのかも、忘れないようにしましょうね

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する