月額470円からのペット保険

人間のように公的健康保険のない動物たちは、病気がケガで病院にかかると、高額な医療費がかかりがちです。


動物にも健康保険のような仕組みがあればいいのに・・・と思う飼い主のニーズに応える形でできたのがペット保険です。


ペット保険には、大きく分けて3つの保障パターンがあります。


1つは人間の健康保険のような保険で、かかった治療費の一定割合を保障するタイプ。


2つ目は、治療費に関係なく一定の金額を給付するタイプ。 人間でいうと民間の医療保険のようなイメージ。


3つ目は、実損型で支払限度額の範囲ならかかった費用を全額給付するタイプ。損害保険のようなイメージです。

当然、どのタイプもそれなりの保険料が必要です。


あんしんペット少額短期保険から、割安な保険料のペット保険が発売されました。


補償は、L・M・Sの3タイプ。


保険料も、一番シンプルなSプランだと、小型犬が580円/月から、猫が470円/月からとお手頃価格。

これくらいなら、お財布にもやさしそうですね



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する