最近の学資保険

教育資金準備といえば、学資(こども)保険。

かつてのような利回りはないにしろ、根強い人気商品です。


加入を検討する人もだんだん賢くなって、加入する前に返戻率(支払った保険料に対して何%戻ってくるか)をよく比較検討するようになりました。


危機感を持ったかんぽ生命が、4月から返戻率を高めた新しい学資保険を売り出したのは、以前ブログでもご紹介しましたね。こちら⇒http://fpmori.blog13.fc2.com/blog-date-20140131.html


教育資金は、高校を卒業する頃に合わせて準備するのが一般的です。


でも、入学金までは何とか準備できても、その後の学費の負担が重くて大変、というのも事実。


ソニー生命では、受取り時期を後ろに倒して受け取れるタイプを出しています。


こちら⇒http://www.sonylife.co.jp/examine/lineup/list/educational/


受取り時期を後ろに倒したことで、返戻率をアップさせています。


学資保険という形にしたから、何とか続けられたという家庭も多いので、他の金融商品と上手に組み合わせて準備するといいですね
このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する