手数料無料の生前贈与信託

三菱UFJ信託銀行は毎年の生前贈与の手続きを無料で代行する信託商品を6月から取り扱います。


贈与を希望する人からまとまった金額を預かり、年に1回、贈与の意思や贈与先を確認して実行する仕組みです。


贈与税には、1年間に110万円まで贈与税がかからない非課税枠があります。


この非課税枠を有効に使い、高齢者から若年層への資産移転を促すのが今回の信託商品の狙いです。


もちろん、金融機関の手を借りなくても自分でやればいいのですが、贈与する人と受け取る人との間でお互いの意思表示(一番確実なのは贈与契約書を残す)がないと、単なる名義預金とされ、税務当局が生前贈与を認めないこともあります。


つまり、信託銀行が間にはいることで、贈与の証拠がちゃんと残るというわけです。


高齢者マネーを狙う悪徳商法にひっかかり、お金を取り返せないというよりはいいですね






このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する