FC2ブログ

国際ロマンス詐欺

SNSやマッチングアプリなど、インターネットで知り合った外国人と親しく連絡を取り合ううちに送金を迫られるいわゆる「国際ロマンス詐欺」に関する相談が増えていると国民生活センターが注意を促しています。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200213_2.html


ソマリアで従軍しているという女性と仲良くなり、SNSでやりとりをしていたところ、日本に送る荷物があるので代わりに受け取ってほしいといわれ個人情報を教えたところ、配送料50万円を請求された。

オーストラリア人ジャーナリストと名乗る人物と交流サイトで知り合い、相手のパスポートが送られてきたので信用し荷物の受取りを承諾したら、400万円もの高額手数料を請求された。

インターネットで知り合った海外の女性から、資産譲渡のためキャッシュカードを送りたいと言われ、受取りを承諾すると通関手数料1800ドルを請求された。

などの相談が寄せられています。

実在するかもわからない相手からの申し出を、安易に承諾しないほうがいいですね。
このページのトップへ