FC2ブログ

消費税還元セール 解禁へ?!

消費税還元セールとは、消費税が増税され消費者の購買意欲が下がるのを防ぐため、小売店が増税分だけ値引きセールをすることです。

1997年4月の5%への増税時は、還元セールが全国で相次いだのを覚えている人も多いのでは?

ただ、実際は増税分は大手小売業者に商品を納入している下請けの中小企業や零細企業が、増税額の商品への価格転嫁をしないよう圧力をかけられ、実質的に負担を強いられた疑いももたれていました。

そこで政府は、2014年4月の8%への増税時に還元セールを禁止。

ところが、今度は増税分を転嫁する値上げが増税直後に集中。

さらに駆け込み需要とその反動が大きくなり、景気の落ち込みにつながったとの指摘も。


その反省から、来年10月の消費税率10%への引き上げの際、今度は「消費税還元セール」を解禁しようと検討中であるとの報道がありました。


そうなると、またセールの値下げ分を商品の納入業者が負担するなど、小さいところにしわ寄せがくる懸念についてはどうするんでしょう。

2017年の税収が26年ぶりに高水準だったようですから、増税延期にしてはどうかしら?
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/a03.htm
このページのトップへ