FC2ブログ

2017年税収 26年ぶりの高水準

2017年度の国の税収(一般会計分)が、前年度よりも3.3兆円多い58.79兆円となり、バブル期の1991年度(59.8兆円)以来、26年ぶりの高い水準になった模様です。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/a03.htm


企業業績が好調で、法人税収が伸びたことに加え、消費税、所得税とあわせた税収は 財務省が当初見積もっていた金額より1兆円あまり上回りました。


共働き世帯が増え、収入は増えたはずなのに、豊かさの実感が持てない家庭が増えているような気がします。

税金や社会保険料負担が、重くのしかかっているのも理由の1つ。

せっかく増えた税収、無駄使いしないようにしてもらいたいですね。
このページのトップへ