FC2ブログ

QS学生都市ランキングで東京が2位!?

英国の世界大学評価機関であるクアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds)が、先月「QS学生都市ランキング2018」を発表。

学生にもっとも良い都市ランキング1位に選ばれたのはロンドン。

東京が2017年の7位から5位上昇し、2位に選ばれました。
http://www.qs.com/rankings/


調査は、2014年から発表していて、人口が25万人以上で、最新の「QS世界大学ランキング」内に2大学以上がランクインしている都市を対象に評価します。

評価は、「学生の多様性」や都市の安全性など暮らしやすさを測る「都市評価(生活環境)」、卒業生の就職環境を測定する「就労機会」、授業料や生活費など学生の生活費に関わる「留学費用」など5分野に加え、「学生による評価」を含めた6分野。

学生にとって最高水準の生活環境。

就労環境が魅力的、留学費用がが手頃、多くの学生が支持している。

おまけに数多くの国際的レベルの大学が存在。


へえーって感じですね(^^;
このページのトップへ