BS放送が設備改修を実施、画面が表示されなくなることも!?

総務省が、今年4~5月に実施するBS放送局の設備改修の影響に関する注意喚起をしています。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu08_02000189.html

設備改修は、今年12月1日にスタートする「新4K8K衛星放送」に向けたもの。

実施するのは6チャンネル。

実施日時は、

「BSジャパン」が4月16日午前0時~午前6時、
「NHK(BSプレミアム)」が5月8日午前0時~午前6時、
「ディズニー・チャンネル」と「BSアニマックス」が5月22日午前0時~午前6時、
「スターチャンネル2」が5月28日午前0時~午前8時。

「スターチャンネル3」のほうは5月27日午後11時30分から5月28日午前8時となっています。


改修後は、そのチャンネルの画面が表示されなくなることがあるようです。

総務省はそうした場合の対処法として、NHKのBS1など設備改修のないチャンネルを30秒以上視聴してから、元のBSチャンネルを選局する方法を案内しています。


また、予約していた番組が録画されない場合もあるようです。

その場合は、テレビのメーカーなどがウェブサイトなどで発表する情報をよく見てね、ということみたいですよ。
このページのトップへ